スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトシンクルスの産卵&飼育システム

オトシンクルス(略してオトシン)が産卵しました

このままではフォックスの餌食になってしまうではありませんか・・・。

そこで水槽を買ってこようかどうか色々悩んだんですが、今あるもので何とかしようと決断!

う~ん。色々考えた結果水替え不要で放置できるシステムを考案!!

ペットボトルで作った稚魚飼育環境

ペットボトルを上部で切断。

ペットボトルの底にキリで4か所1mm程の小さな穴を空けて水が出入りするように工夫。

またペットボトルの側面に4カ所1mm以下の小さな穴をあけて完成。

後は洗濯バサミで水槽に固定するだけ。

見る見るうちに水がペットボトル内に流れ込んできます。

水位が水槽の水位と同じになったら準備完了。

オトシンが産み付けた卵を葉っぱごとペットボトル内に慎重に沈めました。

水槽の壁面や、フィルターのポンプなどに産み付けた卵は慎重にこすり落としてそっとペットボトルに投入。

(こすり落とした卵はかなりの高確率で死んでしまいますがフォックスのエサになるぐらいなら1%の望みにかけてみるのも良いと思います)

さぁこの後オトシンの卵たちはどうなるのでしょうか?

この続きはまた次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

お気に入りに追加してください

カテゴリ
最新記事
ランキング参加中
人気キーワード
  • SEOブログパーツ
  • SEOキーワード
SEO
ファミリーコンピューター
更新情報配信中
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。