スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアレーションの勢いが強すぎる場合の対処法

私の水槽には二酸化炭素を添加して、水草を育てているので酸素不足にはならないと思うのですが、エアレーションも一応付けています。

ポンプは静音タイプで1000円しないぐらいのものです。



ただ、多くのエアーポンプはエアーの勢いが調整できないんですよね。

そこでエアーチューブに細工をしてこの悩みを解決しました。

実物はこんな感じです。
エアレーションの空気量を調節

ポンプから出たチューブに三俣の分岐コックをつけて、1つから空気を少しずつ抜きます。


これで水槽内のエアーの量の調節が可能になりますので、エアーの勢いが強すぎてお悩みの方は是非お試しください。
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

tag : エアレーション テクニック

コメントの投稿

Secre

お気に入りに追加してください

カテゴリ
最新記事
ランキング参加中
人気キーワード
  • SEOブログパーツ
  • SEOキーワード
SEO
ファミリーコンピューター
更新情報配信中
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。