スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽に現れたトビムシに害があるかどうか調べてみました

先日から水槽に表れていたトビムシ(体調0.5mmほどの水面を飛び回る虫)に害があるかどうか調べてみました。

ダニやノミなら害がありそうじゃないですか?

だからトビムシも害があるのかな? って気になっちゃって。


すると・・・

特にこれと言った害はなさそう。

ほっと安心しました。


ただ不快害虫って記述もありました。

ようするにウジョウジョ増えてきたら気持ち悪いってこと。


う~~~。確かに数十匹でも気持ち悪い・・・。

とにかく早めにティッシュでつぶしまくって全滅させるのが良さそうです。

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

水槽の水面に小さな虫が発生しました

水槽の水面に0.5mmほどの小さな虫が何十匹かいるのを発見しました!

水没させようとしても表面張力で浮き上がって来て水面をピョンピョン跳ねて逃げ回ります。

「う~ん。気持ち悪いな・・・」


ネットで調べたらどうやら「トビムシ」という虫のようで、水面から流木などが飛び出していると発生することがあるみたいです。

とにかく退治(駆除?)しないといけないのでその方法をネットで調べたけど良い答えがありません。


そこで結論。

とにかくトビムシがガラスの表面に逃げたところをひたすらティッシュでつぶす作業。

体自体は柔らかく、すぐにつぶれるので簡単にやっつけることができます。


みなさんの水槽にもしトビムシが現れたら早めにティッシュでつぶしてやっつけてくださいね。

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

エアレーションの勢いが強すぎる場合の対処法

私の水槽には二酸化炭素を添加して、水草を育てているので酸素不足にはならないと思うのですが、エアレーションも一応付けています。

ポンプは静音タイプで1000円しないぐらいのものです。



ただ、多くのエアーポンプはエアーの勢いが調整できないんですよね。

そこでエアーチューブに細工をしてこの悩みを解決しました。

実物はこんな感じです。
エアレーションの空気量を調節

ポンプから出たチューブに三俣の分岐コックをつけて、1つから空気を少しずつ抜きます。


これで水槽内のエアーの量の調節が可能になりますので、エアーの勢いが強すぎてお悩みの方は是非お試しください。

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

tag : エアレーション テクニック

お気に入りに追加してください

カテゴリ
最新記事
ランキング参加中
人気キーワード
  • SEOブログパーツ
  • SEOキーワード
SEO
ファミリーコンピューター
更新情報配信中
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。